気軽につづけるおいしい玄米

『美人玄米ごはん』が加わり、
さらにお手軽になりました。

美人玄米の実験 No.1

先生に聞く

美人玄米の実験 No.1 NEW!

 美人玄米は、「健康」をキーワードに米作り農家やお米屋さん、研究者たちが一体となって作り出しました。その特徴については以前書きましたので、ご存じない方はぜひ、ご覧になってください。

販売が開始されてから、顧客の皆様から食べた感想が続々寄せられています。その中で「便秘が改善された」「お通じが良くなった」というコメントがあります。実際に私の周りでもよく耳にします。そこで今回、約3ヶ月に渡って美人玄米の便秘解消効果について実験を行いました。

実験は、下記の選定条件でご協力が得られる方10名を選出しました。この10名の方は家族と同居していて、家族が別々のご飯を炊くのは大変だということ、また実験に興味を持っていただけたこともあり、お母様方にも参加していただくことになりました。

実験といっても、3食すべての食事について10組全員が同献立・同時刻に食べることは困難です。またライフスタイルもさまざまです。そのため、「美人玄米を食べたことによる排便の変化」を傾向としてみることを目的としました。

<実験協力者の選定>

 [1] 実験の主旨をご理解いただけ、食事内容や排便回数の記録をしていただける方。
 [2] 1日3回、食事をしている方。
 [3] 排便回数が平均して1週間に4回以下の方。当初は20歳代の女性のみで実験をする予定でした。そのため、20歳代の女性の方はこの条件を満たしていますが、ご一緒に協力していただけることになったお母様についてはこの条件に当てはまりません。
 [4] 精白米のご飯を1日に2食で2膳食べている方

また、協力者の皆様には得られたデータをHPなどで紹介するが、個人が特定されることはないなどの倫理的配慮についても説明を行い、了承していただけました。

<実験方法>

1.実験協力者:20歳代前半の女性(10名)とそのお母様(10名)
2.実験期間 :2009年9月から12週間
3.実験方法

[1] 最初の4週間(28日間)は、精白米を1日に1合(1食1膳分160g)を2回に分けて食べ、排便の有無を記入する。
[2] 次の5~8週間(28日間)は、美人玄米を1日1合(1食1膳分160g)を2回に分けて食べ、排便の有無を記入する。
[3] 9~12週間(28日間)は、[1]と同様に精白米を1日1合(1食1膳分160g)食べ、排便の有無を記入する。
 1合の精白米や美人玄米は、ほぼ2膳分になります。

結果は表1のようになりました。
実験をして驚いたのですが、あきらかに美人玄米を食べることで全員の方の排便回数が増加しました。20歳代の女性で毎日、排便があるようになった方はいませんが、それでもほとんどの方は回数が増えています。

次回はもう少し詳しく、結果を検討してみたいと思います。

実験結果

 
膳オンラインストアへ

姉妹品

からだの中から輝いて~美人玄米GOLD(ゴールド)
GABA(ギャバ)の恵(めぐみ)
お米専門店・膳オンラインストア
美人食堂のレシピ
オクモトお米づくりの学校

せら高原で農業体験!

田植えから稲刈りまで、子ども達の奮闘振りをアルバムにしました。

膳グループ 膳グループサイト 株式会社 膳 株式会社オクモト ライズみちのく販売株式会社 有限会社ハーモニーフーズ 膳ファーム 手むすび工房膳七
おむすび膳七
農林水産省新ガイドライン

今年度の特別栽培米に使用される農薬の使用状況についての報告です。

 
 
ページ先頭へ戻る
 
Copyright(c)2000-2017 Okumoto Co.,Ltd All Right Reserved.